家電リサイクル

2001年より家電リサイクル法が施行され、豊田メタルでは再商品化施設として
家電4品目のうちの洗濯機・エアコンを再資源化しています。

・前年度のリサイクル率・再資源化率
エアコン 洗濯機
リサイクル率 88.5% 84.0%
再資源化率 88.8% 84.1%

2017年4月~2018年3月実績

家電リサイクルの処理フロー

エアコン

  1. 搬入
  2. 分別
  3. 手解体(フロン回収)
  4. 選別
  5. 破砕

洗濯機

  1. 搬入
  2. 手解体
  3. 選別(フロン回収)
  4. 破砕

エアコン

1搬入

指定引取場所に回収されたエアコンが搬入されます。

エアコンカーゴ

2分別

エアコンは室内機・室外機に分別し、各工程に進みます。

エアコン分別

3手解体・フロン回収

室内機は手解体、室外機はフロン回収後に手解体します。

エアコン手解体
フロン回収

4選別

銅パイプ、ラジエーターなどを取り外し、選別します。

選別

5破砕(出荷)

残ったものを破砕・選別します。

鉄スクラップ製品
非鉄スクラップ製品

洗濯機

1搬入

指定引取場所に回収された洗濯機が搬入されます。

洗濯機カーゴ

2手解体

手作業で分解します。

洗濯機手解体

3選別・フロン回収

樹脂類、ハーネス、アルミ部品などを取り外し、選別します。
斜めドラム式・ヒートポンプ式洗濯機は事前にフロン回収します。

選別
フロン回収

4破砕

残ったものを破砕・選別します。

鉄スクラップ製品
非鉄スクラップ製品

家電4品目の「正しい処分」早わかり!(経済産業省)

家電4品目の「正しい処分」早わかり!家電を正しくリサイクルしよう(経済産業省)

家電リサイクル関連(環境省)